スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/25 帰国の途へ

2013.07.06.Sat.19:50
朝シャワーを浴びて目覚まし。イタリアの水ってホント冷たくて気持ちよい。
肌の調子もずっとよかったんだよね。イタリアの水はわたしに合っているのかもしれない。
それはさておき。荷造りを済ませました。


よい部屋でした。お世話になりました。



アリタリアのエアポートバス乗り場へ着くと、わたしたちは一番乗りだったようです。
エンジンを切っているバスの中は暑いので、外で待つことに。
20120825_2.jpg
すっごい狭そうなところもスイ~っと通っちゃう運転手さんすてき。
フィウミチーノ空港到着すると…( ゚д゚)ハッ! 主人がバスに忘れ物を。。。
すぐに思い出してよかった。運転手さん、出発寸前だった。さすがに焦った。


さてさて。大阪への便は遅延が起きているようでした。3時間半。
こんなことならフォロ・ロマーノが少しは見れたんじゃね!?な~んて思いながらもそういうわけにいくはずもなく、空港内を散策して時間をつぶしました。

あ、そうだ。これも旅の思い出。
スーツケースの片方が重量オーバーの指摘。スルーしてもらえませんでした。
もう片方が少し軽めだったので、そっちから載せればよかったかもと後から思ったのだけど既に遅しです。
言い訳する術もなく、わたしたちは二つのスーツケースをどっかーんと開け、空いてるカウンターの重量計を勝手に使いながら調整。
汗だく作業を終え、ようやくチェックインしたのであります。
アリタリアカウンターの女性がなぜか『ここおいしいよ』とメモをくれたのだけど、そのお店はなぜか見つけられず終いでした(_ _。)シュン


あとは飛行機に乗るだけ。
最後に、名残惜しむようにサルシッチャをいただきました(写真左上:なんかステーキみたいだね)。
それと、往きの乗換えの待ち時間にとオススメされたVENCHI(ヴェンキ)のジェラート、もちろんおいしくいただいたわけですが、
そのVENCHIはそもそもはチョコレート屋さんだそうで。
ムフ、見つけました!ショップ(・∀・) お土産も含め、いくつかゲット(写真右上)。
20120825_3.jpg
更なる遅延はなく、無事に搭乗。さようなら(*;д;)ノ~~


本当に楽しかった。
また行きたいです。



旅行記が随分と遅くなってしまったにもかかわらず読んでいただき、どうもありがとうございました。
コメント
ありがとう(*゜▽゜ノノ゛☆
昨年の伊旅日記!
大変お疲れさまでした。
毎回楽しみにしていて、読みながら私も気分はイタリア旅行♪
また時間のある時に再度読ませてもらいますね。
しかし。。。
最後まで美味しそうな料理ばかりでしたね〜(⌒¬⌒*)♪
>カプネさん
長い間見てくれてありがとうございました!
ローマでの写真はカプネさんと周ったところもあったのですが、覚えてるかな??
よくよく考えるともう9年前のことだね!
お店を休んでもらっておつきあいいただいたのを思い出します。

イタリアの暑さと厳しさを既に忘れ、また行きたい衝動に駆られています(A;´ 3`)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。