FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/23 迷子リベンジ@ローマ

2013.07.01.Mon.12:52
オスティア・アンティーカからの帰り、コロッセオ駅で降りました。
降りてちょっと下見しただけ。1日乗車券買ってるしね。

こんなにでかかったっけ!?!?と圧倒されつつ、観光は翌日のお楽しみに。


ホテルに戻ってシャワーを浴び、リフレッシュ。
ひと休憩すると日中の暑さが和らぐ時間になりました。
再出発は徒歩!


向かった先、まずはトレヴィの泉です。
20120823_roma3.jpg
ん~、すごい人でした!
どうにかこうにか人込みをかき分けて写真だけぱちり。
後ろ向きでコイン投げるやつ、すっかり忘れてました。


初めてイタリアに来たとき(ツアー)に、たしかここまで連れてきてもらいその後解散したような。
迷った記憶がよみがえる。。。



続いて向かった先はスペイン広場。
20120823_roma4.jpg
こちらは人が多くても広さがあるおかげでゆっくり休めました。
スペイン階段を上がったところにあるトリニタ・デイ・モンティ教会前の広場から眺めるサンセットは素晴らしかったです。
歩いてみようと思っていたコンドッティ通りはパスし、ホテルへ戻ることに。


地下鉄A線沿いのバルベリーニ駅まで来ました。
ここで力尽きる。おなかの調子が悪くなってしまいまして、急遽バールを探すハメに。
緊急を要するときに限ってなかなか見つからないものですよね…。
でもなんとか間に合いました(´ー`A;)アセアセ
20120823_roma5.jpg

で、徒歩を諦めバスで帰ることに(地下鉄はA線の不通区間であったため)。
バスはお初だったので少々緊張したのだけどなんてことなかった。
なんてことなかったけど・・・・・過酷だった!
ぎゅうぎゅう詰めの車内にぐいぐいと割り込み、エアコンなんてあってないようなもので汗だくでした。
多分ドイツ人らしきお方がポールを持たせてくれるスペースを作ってくれて、旦那窮地を免れる。
この車内もう限界~!ってところで降りたのは、幸いホテルまでもう少しのところでした。
てかさぁ、バスって乗車時も降車時も切符関係ないやん!(´∀`;)えっ
乗って降りるだけという日本では考えづらい、ある意味新鮮な光景を目の当たりにしたのでした。

そうそう。日本の家族や友人に向けて送ったアッシジのポストカードはローマから投函いたしました。


ホテルに戻り、いったん涼んでから夕飯調達へ。
ビールはCONAD(売ってある海外ビールの制覇を試みるがさすがに無理だった)、食べ物はマクドナルドでテイクアウト。
マクドナルドでは、ナゲットにソースはついてないし、オレンジジュースがコーラだし笑。
ご愛嬌ってことでスルーできたのはわたしがゴキゲンだったからです。
この晩も部屋でゆっくり飲み食いし、早々に就寝しました。


この日は日本語で話しかけてくれる人が多かった。大観光都市だから当たり前といえば当たり前かもしれないのだけど、やはりうれしい。
頻繁にホテルを出入りするせいかフロントクラークの人が部屋番号を覚えてくれました。これまたうれしい。
これがゴキゲンな理由でした*:.。☆..。.(´∀`人)
それに道に迷わなかったしね!リベンジ成功☆


観光より旅の一コマばかりだねぇ(´ー`A;)
つづく
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。