スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/22 マルケ~ローマへ

2013.03.03.Sun.10:30
この日はローマへの移動日。朝からせっせと荷造りをしました。
思いの外、スーツケースがパンパンに(・ω・;A)アセアセ…

マルケ最後のお食事はmさん宅でランチ。サラダのような冷製パスタ、わたくしお気に入りのにんじんコリコリ、それにティラミスでございま~す♪
ごちそうさまでした!



アンコーナ駅まで送ってもらい、その上乗車する電車までお見送りしてもらいました。いよいよ独り立ちです。
pさん、mさんにおんぶにだっこはこれにて終了。ふんどしの紐を締め直して気を張らなくては(`・ω・´)
20120822_2_sta ancona
電車はtrenitaliaにて事前に予約。早割というものでしょうか、クラス2で片道29ユーロが9ユーロにて手配できました。


忘れもしない電車移動。車両に入って早々戸惑いが。
予約時の座席表で思い描いていた2列ずつの座席ではなく、なんていうんだろう?3列向かい合せで一つの部屋に仕切ってあるようなタイプの座席。そして我が番号の席にはどっしり体格のいい女性が座っている…
20120822_3_a roma
自分たちが間違っているのかと他の座席を見にいったりしましたが、まぁよくあることのようですね。
んんん??と戸惑ってチラチラ見ていると、その人どこかへ行っちゃった。
で、安心して座ったのはよいのですが、、、エアコンがまともに効かず、ドアも閉めてしまうので暑い。暑い。。暑い!!!
ここで第3回目の熱中症状態です。(ちょっとトラウマ
ミネラルウォーターを買っておこうと思っていたのですが、うっかり忘れていたのは大失態でした。
途中でドアは開けたものの、特に涼しくなるというわけでもなく、ローマ到着まで内輪をフル回転です。腕の疲れなんて感じない。
防犯上、絶対に寝ないように忠告を受けてはいましたが、寝ていないと(目をつむっていないと)やり過ごせない暑さでした。
もうダメ~と思ってしまうと本当にヘタってしまいそうだったので、気を紛らわし紛らわし。
『ローマ、テルミニ』の文字が見えた時の安堵感と言ったらもう…笑。
電車を降りて自販機を見たときは、砂漠にオアシス!のような感動でした。
でもホント、よい経験となりました。またの機会の時は対策ばっちしで臨みます☆

ちなみに、乗車後少しして危機感を感じた主人がトイレやお店なんかを探しに他車両をパトロールし、クラス1の車両だとエアコンがきちんと効いていたそうです。最悪の事態のときはそちらで少し休めるかも。
検札はたしか2回くらい来られたかな?その時に事情を説明する余裕があればそれが一番ですね。
幸いわたしたちの座席の部屋は計3人しかいなかったので、互い違いに座り、向かい側に足をのばしてラクチンな姿勢でいれたのでよかったです。


到着後チェックインを済ませ、少し休んでから、帰国日に使うアリタリアエアポートバスの乗り場の確認へ。
R0013665.jpg
この画像では分かりづらいですね。。。
テルミニ駅の北東側のマルサーラ通り(シラクーサホテル 及び バールトロンベッタ前)にきちんとありました(・∀・)
これも事前に予約。アリタリアの航空券があれば7ユーロで利用できます。電車よりラクチンでよかったです。


つづく
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。