スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画充その2

2011.09.29.Thu.20:16
ラテンビート映画祭に行ってきましたよっと。
上映されるもののうち、3本を観てまいりました。


●キューバの恋人●



主役のアキラが津川雅彦さんだったのは、はじめ気づきませんでした。お若い!
このアキラがわたしには不快でして…w あんな強引でお気楽でしつこい人やだーww
60年代の日本って敗戦の記憶が薄れてる頃?自信をつけ始めた頃?
いやまぁ・・・とにかくお気楽の何ものでもない。
正しかったのかどうかはわからないことですが、
アキラの恋したマルシアは自分の道を進んで行ったことに感心しました。

ちょっと革命派が持ち上げられてる感もありつつ、、、
ただゲバラを当時の人たちがどのように英雄視してたかを垣間見れたのはうれしい。
演説する堂々たるカストロの姿も(おじいちゃん姿しか知らないからw)。
自分の関心事が満たされてよかったです。

追伸:アキラのしつこさの割りに最後がすぱーんとあっさりしてました。



●マルティナの住む街●

lbff_primos.jpg

楽しかったー!はじけるって大切(`・ω・´)!
なんともかわいらしいと男性陣だことw
ミゲルとフリアンの存在がさらにこの映画に好感を持たせてくれた気がします。
出てくる人みんながデリケートな心優しき人たち。
最後まで気になってたラストも気持ちよく迎え、大満足の一本でした。
秋はこういった爽やかなものがうれしいですね。
もう一度ゆっくり観たい一本。

追伸:海の町っていいですね。



●プールサイド●

lbff_ausente.jpg

うおう・・・陰鬱。。。
映像も音楽もなぜにサスペンスタッチ。。。
同性愛のお話ということで飛びついたのに、、、なぜか怖いんですけど!

でもですねぇ。時間がたつとじわじわ来るカンジ。なにこれこのカンジ。。。
ストーリー性ではなくて、好きになっていく過程の描写を楽しむ映画だったのかもなー。
客観的に思い起こすとプラトニックに好きになっただけですし。
見方を間違った感あり。理解したいという意味で再度見てみたいところです。

それにしてもマルティナ~の後に観たから余計に陰陽激しくて肩が凝ったよヽ(;▽;)ノ

追伸:主演の青年が少しメッシに似てる気がしました。



以上3本を観賞することができました。
終わってから言ってもしかたないけど、他の作品も見ておけばよかったな。
イタリア映画も入ってればなおうれしかったけど(・∀・)!

スポンサーサイト

映画充その1

2011.09.24.Sat.10:42
探偵はBARにいる

わたしにはエグい場面もあったけど、、、キャスト皆がハマり役だったなー!
それがやるせなさを掻き消してくれる感じ。
昭和を感じる雰囲気もよかったです。北海道の大雪原も!
(いやはや…大泉洋ってすごいと思うのよ)






明日のパスタはアルデンテ

イタリアに行きたくなったー!!と鑑賞後に言いたかったのだけど、
そのような期待は残念ながらw
もう少しイタリアの雰囲気を感じたかったです。
ストーリーはありがちなものと言ったところでしょうか。。。
久々のイタリア映画だったけど、今の自分の心には響かなかったかな。
だけど主演の女性がとてもキュートで魅力的でした。
あと、、、ゲイってなぜか惹かれるんだよねw そこだけ楽しんだ感じです。えへへ

mine_vaganti.jpg

『かなわなければ終わることはない』なんて言いながら
『自分の思う道を選びなさい』っておばあちゃんが言ってたよ!
(↑セリフはテケトー)

うーん…TAXi4

2007.09.16.Sun.19:02
先日休暇をとって小倉へ。
目的は映画鑑賞。
レディースデイだったこともあってここでも欲張り( ̄^ ̄)エッヘン
『TAXi4』と『イタリア的、恋愛マニュアル』の2本です。

TAXi4』★☆☆☆☆☆
おバカっぷりが更に加わっていて(ちょっとやり過ぎ!?!?)確かにおもしろかったのだけど、
激走シーンがあまりなくてかなり残念。。。
でも!シセが出たぜー!!かっこよかった◎
あのシブさはなんだろね♪
(コーフンしたのはこのシーンくらい…)

イタリア的、恋愛マニュアル
★★★☆☆
途中で寝てしまった!(言い訳あり)
4つのオムニバス映画で、はじめの一つだけ若いカップル。
女性のジュリア役は『輝ける青春』のジャスミン・トリンカさんです。
変わらずシンプルできれいな方でした。
男性トンマーゾは…ノーコメントと行きそうなほど、こんな人はちょっとって感じだったけど、
『寂しくなったら前進より後退か』という言葉にジュリアもわたしも心動いたかな(*^.^*)
後半あたりからウトウトしはじめ、話のつながりが把握できなかったです(意図も…)。
悔しい。。。



晩ご飯はnatu cafe



何度かお食事してますが、いつもおいしいです。
白を基調にした店内はこじんまりした空間で、ホッと心が安らぎます。
ここで唯一の失敗。つい浮かれてビールを飲んでしまったのだ。
ビールでおなかがいっぱいになって全部食べきれず、おまけに映画の途中で寝てしまう始末。
こういう後悔はほぼ毎回です…
でもおいしく食べれたからいっか♪

イタリア映画

2007.06.09.Sat.13:05
最近気分はイタリア。
イタリア映画をいくつか観ることができました。

『男が女を愛するとき』(Gyao)
(Quando una donna non dorme)
★★★★☆
ブルーノ役のヴィンチェンズォ・ペルーゾさんがかっこよかったです(ё_ё)ウフ

『輝ける青春』(WOWOW)
(La meglio gioventu)
★★★★★
どの登場人物も個性的・魅力的でした。
わたしの心に響き、しんみり染み渡る作品で、
6時間超の大作ですが既に数回鑑賞しました。

『夜よ、こんにちは』(WOWOW)
(Buongiorno, Notte)
★☆☆☆☆
『輝ける青春』に出ていた素敵な二人、ルイジ・ロ・カーショさんとマヤ・サンサさんがあの映画とはまったく違う表情で。
内容がイタリアの暗い過去なため、ちょっとどんより。



『輝ける青春』で精神障害を持つ女性の役として登場したジャスミン・トリンカさん。鮮烈な印象を受けました。
その彼女が先日、NHKイタリア語講座に出てました!
顔ではまったく気づかず、声が似てるな~と思って調べたら、やはりその彼女でした。
なにやら『イタリア的恋愛マニュアル』という映画が7月に日本で公開されるらしいです。
(観たいがこのあたりじゃ無理だろうな)

まだまだ観たい!イタリア映画

最近観た映画

2006.07.12.Wed.22:36
ただの鑑賞記録です。
個人的なメモ程度で、きちんとした感想はめんどくさいので書きません。
悪しからず…。
(でもご覧になった映画があればコメントいただけるとうれしいです)

GOAL!
★★★★☆
サクセスストーリーはあまり好みではないけど、
フットボール映画だったからか独断でお気に入り映画に。
知ってる選手とかいっぱい出てきてウホウホしてしまった♪
サントラよさそう!

嫌われ松子の一生
★★★★★
大好きだった!
一言で言うと笑い泣き。
わたし、嫌われても何かを求めて生きていくー、って思いました。
切なくはあったけれど、かわいそうだなんてこれっぽっちも思いませんでした。
どんな形であろうと『愛されたい』って思っていたいなって思った映画。
松子が大好きだー。

ラブ・ファクトリー(WOWOW)
★★★★☆
ハッピーエンドなラブコメではあったけど(これまたあまり好みではない)、
現実的な感情と愛を求める感情の両方が垣間見れてよかった。
共感できる部分もたくさんあったので、わたし私見では好きでした。
子供が出てくるのですが、めちゃくちゃカワイイです!

視線のエロス(GyaO)
★★★☆☆
映画自体は好みではあるけど、内容的にはムカつく映画の一つ。
こういうの観ると既婚男性が嫌いになる。
かなり女性寄りの見方になっちゃったな。
終始気分悪かった。
主役の女性がとてもかわいかったです◎

バッド・エデュケーション(WOWOW)
★★★☆☆
ガエル・ガルシア・ベルナールが好きなので観てみました。
でもフェレ・マルチネスの方がいいとこ取りでもってっちゃった感じがしたな。かっこよかった。
内容的には、同性愛、教会の腐敗、家族愛、どれもこれみ入り乱れてイマイチ分からず。
全てがねじれた人の集合だった気がする。
でも作品自体はなぜか好み。

スピードキング(WOWOW)
★★★☆☆
途中経過でのことですが、わたくし、ホモ・ゲイ系は観れますがレズ系はだめです。
わたしの中では有り得ないので。。。
男性がホモは気持ち悪いっていうのと同じですかね…。
といってもこの映画は男女でおさまるのですが。
完全に先の読める映画でした。
『男は女がいなくちゃ何もできなーい』って言われてるような気がして、あまり好きではありませんでした。
『男も女がいなくちゃ何もできなーい』って場面があればよかったんだけどな…。

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー
★☆☆☆☆
これも先が読めるといえば読めたし、CGにも強引さを感じた。
ストーリー的にはあまり楽しかったとは言い難いけれど、
戦闘機(っていうの?)や空中空母(っていうの?)の隠し兵器には笑いこけた。
そういう目で見るとおもしろかったかな。



W杯が済んだので、新シーズンが始まるまで映画三昧にしようと思ってます。
録画貯めがたくさん溜まってるし~♪
おうち鑑賞となると止まらなくなるんですよね…。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。